01/03 7:30 午後
02/03 2:30 午後
02/03 2:30 午後
02/03 2:30 午後
02/03 2:30 午後
02/03 2:30 午後
02/03 5:30 午後
03/03 2:30 午後
03/03 4:30 午後
- © Getty Images
- © Getty Images
bundesliga

「10番」を背負う選手たち①

xwhatsappmailcopy-link

2019/20シーズンのブンデスリーガで最も輝きを放っている「背番号10」は誰か。ビッグネームのフィリペ・コウチーニョやマリオ・ゲッツェ、新鋭のマルクス・テュラム、大ベテランのダニエル・バイアー――。10番を背負う選手にフォーカスした短期集中連載で、そのパフォーマンスを振り返る。

フィリペ・コウチーニョ(バイエルン・ミュンヘン/MF)
生年月日:1992年6月12日(28歳)
19/20リーグ戦成績:21試合出場・1得点

- Getty Images

昨夏にバイエルン・ミュンヘンに加入して10番を託され、第5節からの2戦連続ゴールでレギュラーの座をつかみかけた。しかし、得意のカットインからのミドルが鳴りを潜めているうえ、プレーの継続性も欠き、特大だったファンの期待に応えられていない。3ゴール2アシストと躍動した第15節のブレーメン戦、ドッペルパック(2得点)で6-0の大勝を呼び込んだ第24節のホッフェンハイム戦のような活躍をコンスタントに見せたいところだ。

マリオ・ゲッツェ(ドルトムント/MF)
生年月日:1992年6月3日(27歳)
19/20リーグ戦成績:13試合出場・3得点

- Getty Images

2014年にドイツ代表をワールドカップ優勝へ導いた英雄も、現在は苦しい時期を過ごしている。今季は大きなケガもなく良好なコンディションを維持していながら、ここまでリーグ戦での先発はわずか5試合。エアリング・ハーランドやジョヴァンニ・レイナら進境著しいヤングアタッカーの陰に隠れ、ベンチを温める時間が長くなっている。とりわけ2020年は厳しい状況で、ブンデスリーガとチャンピオンズリーグで計17分しかピッチに立てていない。

エミル・フォルスベリ(ライプツィヒ/MF)
生年月日:1991年10月23日(28歳)
19/20リーグ戦成績:18試合出場・5得点2アシスト

- Getty Images

今季はここまで公式戦でチーム3位の10得点を記録。自慢のボールキープやパス精度は健在で、評価されてしかるべき成績を残している。しかし、強烈なミドルやライン裏への飛び出しが光るマルセル・ザビツァー、リーグ3位の12アシストを記録しているクリストファー・エンクンクとの定位置争いで後れを取り、リーグ戦の先発は12試合にとどまっている。

ケレム・デミルバイ(レーバークーゼン/MF)
生年月日:1993年7月3日(26歳)
19/20リーグ戦成績:17試合出場・3アシスト

- Getty Images

昨夏にホッフェンハイムからレーバークーゼンへ移籍し、ユリアン・ブラントから10番を継承した。長短を織り交ぜた正確なパスで攻撃を組み立て、得意のプレースキックからチャンスを演出している。ただ、コンディションに問題を抱えることが多く、ホッフェンハイム時代に時折見せていたスーパーゴールもすっかりご無沙汰に。盤石の地位を築いているとは言えない。

マルクス・テュラム(ボルシアMG/FW)
生年月日:1997年8月6日(22歳)
19/20リーグ戦成績:25試合出場・6得点8アシスト

- Getty Images

長所である脚力を生かしたドリブルや確度の高いポストプレーを武器に躍動。フィジカルとインテリジェンスを兼ね備えるハイブリッドなアタッカーとして名を上げている。加入1年目で背番号10を託されたのは伊達ではなく、序盤戦はMVP級の活躍を披露。対戦相手からの警戒が強まったこともあり、第13節を最後に得点数が伸びていないが、チームにとって不可欠な存在になっている。

■近日公開予定
モアネス・ダブール(ホッフェンハイム/FW)
生年月日:1992年5月14日(27歳)
19/20リーグ戦成績:2試合出場

オンドレイ・ドゥダ(ヘルタ・ベルリン/MF)
※1月にノリッジ(イングランド)へ期限付き移籍。
生年月日:1994年12月5日(25歳)
19/20リーグ戦成績:2試合出場

ユヌス・マリ(ヴォルフスブルク/MF)
※1月にウニオン・ベルリンへ期限付き移籍。
生年月日:1992年2月24日(28歳)
19/20リーグ戦成績:2試合出場

フィリップ・コスティッチ(フランクフルト/MF)
生年月日:1992年11月1日(28歳)
19/20リーグ戦成績:2試合出場

レオナルド・ビッテンコート(ブレーメン/MF)
生年月日:1993年12月19日(26歳)
19/20リーグ戦成績:2試合出場

アレクサンドル・マクシム(マインツ/MF)
※1月にガズィアンテプ(トルコ)へ期限付き移籍。
生年月日:1990年7月8日(29歳)
19/20リーグ戦成績:5試合出場

ダニエル・バイアー(アウグスブルク/MF)
生年月日:1984年5月18日(35歳)
19/20リーグ戦成績:2試合出場

セバスティアン・アンデション(ウニオン・ベルリン/FW)
生年月日:1991年4月1日(29歳)
19/20リーグ戦成績:2試合出場

ヴァロン・ベリシャ(デュッセルドルフ/MF)
生年月日:1993年2月7日(27歳)
19/20リーグ戦成績:2試合出場

※ケルン、フライブルク、パーダーボルンは背番号10が不在。

文=遠藤孝輔