- © imago images/Sportfoto Rudel
- © imago images/Sportfoto Rudel
bundesliga

遠藤がブンデスリーガ2部デビュー

ブンデスリーガ2部第12節3日目が11月3日に行われ、遠藤航のシュトゥットガルトは本拠でデュナモ・ドレスデンと対戦し、3ー1で勝利した。ベンチスタートの遠藤は89分に途中出場し、ブンデスリーガ2部デビューを果たした。

シュトゥットガルト 3ー1 デュナモ・ドレスデン

開始3分、ハマライネンのオウンゴールで先制したシュトゥットガルトは、38分にアスカシバルの追加点でリードを2点に広げる。

後半に入り51分、コネに得点を許し1点差とされるも、84分にワマンギトゥカがダメ押しとなる3点目をマーク。その5分後には3人目の交代枠として遠藤がピッチに登場し、記念すべきブンデスリーガ2部初出場を果たした。

シュトゥットガルトは連敗を3で止め、4試合ぶりに白星を手にした。

- imago images/Eibner

【得点】

1ー0 3分 オウンゴール(シュトゥットガルト)
2ー0 38分 アスカシバル(シュトゥットガルト)
2ー1 51分 コネ(ドレスデン)
3ー1 84分 ワマンギトゥカ(シュトゥットガルト)

【ラインナップ】

シュトゥットガルト(4ー3ー2ー1)
コベル;シュテンツェル、フィリップス、ケンプフ、カストロ;マンガラ、カラゾル、アスカシバル;フェルスター(89分 遠藤)、クレメント(79分 ガッディウィ);ゴンサレス(83分 ワマンギトゥカ)

デュナモ・ドレスデン(3ー1ー4ー2)
ブロル;ミュラー、バラス、ニコラウ;ハートマン(62分 クリンゲンブルク);メシュル(24分 クルケ)、アティク、ブルニッチ、ハマライネン(73分 シュトル);コネ、イェレメイェフ