EU一般データ保護規則に基づくプライバシーポリシー

DFL Deutsche Fußball Liga GmbH, Guiollettstraße 44-46, D-60325 Frankfurt am Main (以下「DFL」)はwww.bundesliga.de 及びwww.bundesliga.com (以下 「ウェブサイト」)を閲覧した
場合、収集され保存される個人情報を、ドイツ連邦共和国に於いて施行されているデータ保護関連の規則に基づき収集、処理、利用する。本通知は閲覧者(以下「ユーザー」)のどのデータがウェブ
サイトで登録され、これらのデータがどのように処理され、利用されるかについて説明を行います。

1. 個人情報

個人情報とは、特定の個人に関するもしくは個人を特定できる全ての情報のことを指します。
特定できるとみなされる個人とは、直接もしくは間接的に名前、識別番号、位置情報、オンライン名や、人間の特徴である身体的、生理学的、遺伝子的、精神的、経済的、文化的もしくは社会的な特別な性質のうちの一つ、もしくは複数を結び付けることにより特定できる人である。それには名前、個人のメールアドレス、住所、電話番号や生年月日などが挙げられます。

2. ウェブサイトにアクセスした際のデータの収集、処理、利用
ウェブサイトにアクセスした場合ユーザーのインタネットブラウザーは技術的な理由から、
以下のデータをDFLのウェブサーバーに自動的に送信します:

  • 発信端末のIPアドレス
  • アクセスの日付と時間
  • アクセスしたサイトの名前とURL
  • 送信したデータ量
  • アクセス状況(データ送信、データが見つかりませんでした等)
  • ユーザーが使用している端末のブラウザーやOSの識別データ
  • ユーザーのインターネット・プロバイダーの名前
  • アクセスが行われた元のウェブサイト

これらのデータの収集、処理、利用はウェブサイトの利用を可能にする(接続)、システムセキュリティ及びネットインフラの技術的管理の為に行われています。その他の既存データとの照合や第三者への開示は部分的に限っても行われることはありません。

処理の法的根拠はEU一般データ保護規則(GDPR)第6条1項b。

ウェブサイトの利用測定及びウェブ解析と利用プロフィールの作成による最適化の為の
データの収集、処理、利用に関しては本通知のの第4条をご参照ください。

3. ウェブサイト上で提供しているサービスに関するデータの収集、処理、利用
ウェブサイト上で提供されるサービス、特にブンデスリーガ・ニュースレター、ブンデス
リーガ公式ファンタジー・マネージャー、ブンデスリーガ公式懸賞及びDFLのライセンスを受けた業者やパートナーの製品やその他の情報に関するニュースレターの利用に当たり、ユーザーによる
個人情報(氏名、住所、連絡手段など)を含む事前登録が必要です。

これらの個人情報の収集、処理、利用は、ユーザーが希望する情報やサービスを提供するために必要かつユーザーが事前に明確に同意をした方法と範囲の中で行われます。

特にDFLの協賛パートナーが、その他の製品やサービスに関する情報の送信の為にこれらの個人
情報を更に活用することは、ユーザーが事前に明確に同意しなければ行われない。ユーザーはこの
同意をいつでもそれ以降の時点に対して撤回することができます

以下に登録が必要なサービスに関するデータ処理の概要についてご説明いたします。

3.1 登録とログイン
サービスへの登録とそのログインにDFLはGigya Inc.(USA)(以下「Gigya」)のカスタマー・アイデンティティー・マネジメント・プラットフォームを利用します。データはサービスの運営と管理
及びその前提条件となるユーザーが選択したサービスの参加に関してユーザーと取り交された契約の証明、遂行、終了にのみ使用されます。
この処理の法的根拠はGDPR第6条1項a及び同項b。

3.2 SNSログイン
SNSログイン機能も同様にGigyaが提供するもので、ユーザにフェースブックやツイッターなどのSNSアカウントでログインする機能を提供しています。
この処理の法的根拠はGDPR第6条1項a。

このSNSログインのデータ転送に関しては以降のプライバシーポリシーが適用されることに加え、
コンテンツのシェアに関しては本通知の第6条をご参照ください。

3.2.1 フェースブック

フェースブック経由でのログインの際には以下のデータ転送が行われます:

·         利用データ(閲覧したサイト、選択したフィールド)などがフェースブックに転送され、
フェースブックはこれらのデータをそのユーザーのその他のデータと組み合わせる可能性があります。この際、データは保安当局がアクセスする可能性があるアメリカ合衆国に転送され、EUのデータ保護水準が担保されません。フェースブックはEU-USプライバシー・シールズ(EU-US Privacy Shields.)の登録会員です。

·         ユーザーのフェースブック・アカウントより特定の情報がDFLに転送された結果、
DFLが本データ保護規則に基づく通知に記載されているデータ(IPアドレス)に
加え以下の情報を入手することになります。
- プロフィール写真
- 名前と名字
- メールアドレス
- 性別
- 言語
- タイムゾーン

ユーザーがこのようなデータの転送を防ぎたい場合は、
自身で設定したパスワードを使った通常のログインをご利用ください。

3.2.2 ツイッター

ツイッター経由でのログインの際には以下のデータ転送が行われます:

·         利用データ(閲覧したサイト、選択したフィールド)などがツイッターに転送され、ツイッターはこれらのデータをそのユーザーのその他のデータと組み合わせる可能性があります。この際、データは保安当局がアクセスする可能性があるアメリカ合衆国に転送され、EUの
データ保護水準が担保されません。ツイッターはEU-USプライバシー・シールズ(EU-US Privacy Shields.)の登録会員です。

·         ユーザーのツイッター・アカウントより特定の情報がDFLに転送された結果、DFLが
本データ保護規則に基づく通知に記載されているデータ(IPアドレス)に加え以下の情報を入手することになります。
- プロフィール写真
- 名前と名字

ユーザーがこのようなデータの転送を防ぎたい場合は、自身で設定したパスワードを使った
通常のログインをご利用ください。

3.3 「ログインを保持する」機能

ユーザーがログイン時に「ログインを保持する」機能を選択した場合、ログイン情報(メール
アドレス、パスワード)が保存されます。セッション終了後(ログアウトやブラウザーの履歴や
キャッシュを消去後)もしくは遅くとも6か月後にはユーザーは再度ログインする必要があります。アカウントの不正アクセスを防ぐために他の人と共有している端末ではこの機能を使用しないことを推奨いたします。ユーザーが本機能を選択しなかった場合、ブラウザーの終了後に自動的に
ログアウトされます。

3.4 個々のサービスに関する特別条項

3.4.1 ニュースレター

ユーザーは個人情報の収集、処理、利用の方法、範囲、場所、目的に関して十分な説明を受けました。ブンデスリーガ・ニュースレターのユーザーにはユーザーIDが付与され、DFLはこれにより、
いつブンデスリーガ・ニュースレターが開封され、そのブンデスリーガ・ニュースレターのどの
リンクや機能が使用されたかを調べることができる。このようなトラッキング(追跡)はブンデスリーガ・ニュースレターの内部の改善に使用されます。これらの情報の転送は行いません。

この処理の法的根拠はGDPR第6条1項f、但し、その権利はDFLがサービスの改善を行える
手段を確保し、これによりユーザーに対して、ユーザーがウェブサイト運営者としてのDFLに
寄せる合理的な期待を勘案して、特に不利益につながることがないことから発生します。

ユーザーがこのブンデスリーガ・ニュースレターのトラッキングの希望しない場合は、ニュースレターの登録の削除(「unsubscribe」)を実行することができます。

3.4.2 公式ファンタジー・マネージャーと公式ブンデスリーガ懸賞

ユーザーは名前と名字の頭文字、及び居住国が当選時にDFLが選択した公式メディアやDFLのSNSサイトに公表され、公式ファンタジー・マネージャーや公式ブンデスリーガ懸賞のランキング表が
それぞれのウェブサイト上に公表され閲覧可能な状態になることに同意しました。公式ブンデスリーガ懸賞に関しては、ユーザーの回答も閲覧可能です。

4. ウェブアクセス解析、ユーザープロファイル作成およびレンジを用いた
利用統計の過程で収集、処理および利用される個人情報

4.1 Google Analyticsによるウェブ解析

DFL は当サイトにて Google LLC(以下、Google)が提供するアクセス解析サービス Google Analytics を使用しています。Google Analytics は、ユーザーの端末上に保存されるCookieと呼ばれるテクストファイルを用い、アクセス解析を行います。

Cookie が収集した、ユーザーのウェブサイト利用に関する情報は、通常、米国に設置されている Google のサーバーに転送・保存されます。
しかしDFLはGoogle Analyticsに"gat._anonymizeIp();"というコードを追加することによりIPの
匿名化(いわゆるIPマスキング)を行えるようにしました。これにより欧州連合および欧州経済
領域からアクセスしているユーザーの IP アドレスは転送前に短縮されます。例外的に、IP アドレスが米国の Google サーバーに転送された後に短縮されることがあります。
グーグルはEU-USプライバシー・シールズ(EU-US Privacy Shields.)の登録会員です。

Google は DFL の委託により、アクセス解析の結果をまとめたレポートを作成するため、または
ウェブサイトおよびインターネット関連のサービスを DFL に提供する目的で、ユーザーのウェブ
サイトの利用情報を使用します。Google Analytics がブラウザから得たユーザーの IP アドレスは Google が所有するその他の情報と組み合わされることはありません。

ユーザーは、Cookie が保存されないようにブラウザを設定することができます。ユーザーは下記Link で入手可能なプラグインをインストールすることで、Cookie が収集した、ユーザーのウェブサイト利用に関する情報(IP アドレスを含む)が Google のサーバーに転送されること、そして処理されることを妨げることができます。
ユーザーは下記リンクをクリックすることで、Google Analytics による情報収集も妨げることができます。オプトアウト Cookie が、当サイトの閲覧時にユーザーのデータが収集されるのを妨げますGoogle Analyticsを無効にする 

但し、この場合はウェブサイト上で利用できない機能が出てくる可能性があります。
詳しい利用条件やプライバシーポリシーは、下記リンクでご確認ください。
利用条件 、 プライバシーポリシー

この処理の法的根拠はGDPR第6条1項f、但し、その権利はDFLがサービスの改善を行える
手段を確保し、当事者が個人情報が収集される時点で、収集が行われる状況(特に上記の方法に
より)からこの目的のために処理が行われる可能性について合理的に推測できることから発生します。

4.2 オンライン広告挿入の為のDoubleClick for Publishers (Small Business)

DFLはウェブサイト上にオンライン広告を表示するためにWebsite DoubleClick for Publishers
(以下「Small Business」) 及び Google LLC (USA) (以下「Google」)を利用します。
これによりDFLはユーザーに対し特定の広告を表示することができる。DFLは第三者ネットワークによる興味に特化した広告は表示せず、DFLが直接マーケティングを行っている広告のみを表示します。Googleはこの際Cookieを使用するが、それに個人情報は含まれたり保存されてはいません。
詳細は以下リンクをご参照ください。Link.

GoogleはCookie を使用することは以下のリンクで妨げることができますLink

この処理の法的根拠はGDPR第6条1項f、但し、その権利はDFLがウェブサイトの運営に
掛ける費用を直接広告にも利用したいとの意思と、これによりユーザーに対して、ユーザーが
ウェブサイト運営者としてのDFLに寄せる合理的な期待を勘案して、特に不利益につながることがないことから発生します。

4.3 A/Bテストとによる多変量解析によるウェブ解析

それに加えDFLはウェブサイト上でA/Bテストとによる多変量解析を行うためにOptimizely Inc. (USA)(以下「Optimizely」)のウェブ解析サービスを利用しています。Optimizelyはユーザーの
ブラウザーの識別とユーザーのウェブサイトの利用の分析のためにCookieを利用しています。

ユーザーは下記リンクをクリックすることで、Optimizelyの利用を妨げることができます。
オプトアウト Cookie が、当サイトの閲覧時にユーザーのデータが収集されるのを妨げます:Link 但しこの場合、ウェブサイト上で利用できない機能が出てくる可能性があります。

このウェブ解析サービスの詳細については、下記リンクでご確認ください。
Optimizelyのプライバシーポリシー 

この処理の法的根拠はGDPR第6条1項f、但し、その権利はDFLがサービスの改善を行える
手段を確保し、当事者が個人情報が収集される時点で、収集が行われる状況(特に上記の方法に
より)からこの目的のために処理が行われる可能性について合理的に推測できることから発生します。

4.4 ウェブサイトのスピードの統計的な分析のためのウェブ解析

DFLはInstana Inc. (USA)(以下、「Instana」)のパフォーマンス解析サービスのプラグインを利用し、ウェブサイトのスピードを統計的に分析します。

ユーザーがこのプラグインを含む当サイトのページを訪れると、ユーザーのブラウザはInstanaのサーバーと直接接続を確立します。従って、DFLはInstanaが収集したデータの範囲に対して影響力を持たず、DFLは独自に得た情報をユーザーに提供します。

プラグインを統合することにより、Instanaはユーザーがアクセスしたそのウェブサイトのページの情報を受け取ります。ユーザーがInstanaにログインしている場合、Instanaはユーザーのウェブサイトの閲覧をユーザーアカウントと結びつけることができます。ユーザーがInstanaに登録していない場合でも、InstanaがユーザーのIPアドレスを検出、保存する可能性があります。

Instanaがデータを収集する目的と範囲やそのデータの処理や利用についてはユーザーのプライバシー保護の設定と同様にInstanaのプライバシーポリシー をご参照ください。

Instanaに登録したユーザーがInstanaにウェブサイト上でデータを収集され既存の会員データと結び付けられたくなければ、ウェブサイトの閲覧前にInstanaをログアウトしなければいけません。

この処理の法的根拠はGDPR第6条1項f、但し、その権利はDFLがサービスの改善を行える
手段を確保し、当事者が個人情報が収集される時点で、収集が行われる状況(特に上記の方法に
より)からこの目的のために処理が行われる可能性について合理的に推測できることから発生します。

5. 位置情報の特定

ウェブサイトはMaxmind, Inc. (USA)(以下「Maxmind」)の 位置情報サービスを利用しています。

ユーザーが動画をクリックした時点でこの機能は動画の再生が許可されている国々を調べ、その動画がユーザーの端末がある国で再生可能か法律上の理由から再生ができないかをチェックします。

それに加え、ユーザーが端末でブンデスリーガを滞在している国でライブ視聴できるブロードキャスターの表示にも使われます。

ユーザーの位置情報や移動情報はこの機能で保存はされません。

この処理の法的根拠はGDPR第6条1項f、但し、その権利はDFLが一部と二部のブンデスリーガの試合に関して国内外の報道関係のライセンシーとの契約事項の順守確認とこれらの試合のユーザーの滞在国における放映権の有無の通知をする必要性から発生する。当事者が個人情報が収集される時点で、収集が行われる状況(特に上記の方法により)からこの目的のために処理が行われる可能性について合理的に推測できることから発生します。

6. コンテンツのシェア

DFLはウェブサイトのユーザーに対しウェブサイトのコンテンツをシェアすることを可能にします。
この処理の法的根拠はGDPR第6条1項a。

6.1 フェースブック、ツイッター、グーグルプラス、ワッツアップなどのSNSサービスの使用

ユーザーはウェブサイトの内容をフェースブック、ツイッター、グーグルプラス、ワッツアップなどのSNS サービスを通じてシェアできます。

SNSプラグインを統合することによりコンテンツの閲覧時にフェースブック、ツイッター、グーグルプラス、ワッツアップなどのSNSにデータがユーザーの明確な許可なしに送信されます。

閲覧したウェブサイトのアドレス以外にウェブサイトのユーザーとユーザーのそれぞれのSNSプラットフォームのプロフィールを紐付ける識別が送信されます。これらプラットフォームのプロバイダーはそれ以外にどのデータが送信されるかについては開示していません。プロバイダーはプラットフォームの開発を継続的に行い、それに伴うデータの利用について開示を行います。現在最新のプロバイダーのプライバシーポリシーは以下にあります。
フェースブック, ツイッター , グーグルプラス ワッツアップ.

ユーザーのデータが不用意にフェースブック、ツイッター、グーグルプラス、ワッツアップなどに
送信されるのを防ぎ、SNSサービスの利用の選択権を与えるために、DFLはソーシャル・シェア
リング・リンクのみを提供します。これによりユーザーの同意なしに第三者にデータが送信される
ことはありません。ユーザーがSNSサービスを有効にすることによりフェースブック、ツイッター、グーグルプラス、ワッツアップへのデータ送信を承諾して初めてこれらのサービスとの接続が
構築されソーシャル・シェアリング・リンクが提供されます。

6.2 メールの転送

ユーザーはウェブサイトんコンテンツをボタンをクリックすることによりメールでシェアしたり勧めたりすることができます。DFLは、この処理後に開くユーザーのメールプログラムに入力された受信者のメールアドレスを利用、処理もしくはいかなる形で保存はしません。

7. その他のオンラインサービスとアプリケーション

7.1 ライブブログとニュースティッカー

DFLはウェブサイト上でライブブログとニュースティッカーを含むコンテンツにはScribble Inc. (Kanada) (以下「Scribble」)とdeltatre AG(以下「deltatre」)の「ScribbleLive」というアプリ
ケーションを利用している。ユーザーがライブブログやニュースティッカーを含むウェブサイトを
開くとScribbleもしくはdeltatreのサーバーへ直接接続が行われる。その際ユーザーのIPアドレスと端末固有の情報が送信されます。それに加えライブブログとニュースティッカーはそれぞれユーザーのハードディスクに一時的なCookieを保存します。この目的は、ユーザーがライブブログや
ニュースティッカーの双方向機能の利用を可能にすることです。ユーザープロフィールの作成に繋がるようなトラッキングCookieはScribbleもしくはdeltatreをウェブサイトに組み込んだ場合、使用されません。

この処理の法的根拠はGDPR第6条1項f、但し、その権利はDFLがユーザーに組み込まれた
サービスに関して出来る限り質の高いサービスを提供することと、個人情報が収集される時点で、
収集が行われる状況(プロファイル作成無し)からこの目的のために処理が行われる可能性について合理的に推測できることから発生します。

7.2 フィードバックサービス

DFLはユーザーからのフィードバックを受け、ウェブサイトの改善するためにUsabilla B.V. (オランダ)(以下「Usabilla」)のフィードバックサービス "Usabilla for Websites" を使用します。
ユーザーがコンタクトフォームやフィードバックボタンを使用した場合、Cookieがユーザーのパソコン上に保存され、ユーザーのブラウザーがUsabillaのサーバーと直接接続し、ユーザーが入力した情報(氏名、メールアドレス)IPアドレス及び顛末固有のデータを送信します。詳細についてはUsabillaのプライバシーポリシー  をご覧ください。この処理の法的根拠はGDPR第6条1項a。

7.3 チケットシステム

受け付けたリクエスト、通知、問題の処理にDFLはZendesk Inc. (USA) (以下「Zendesk」)チケットシステムを利用します。

データ処理の詳細につきましてはZendeskのプライバシーポリシー  をご参照ください。アメリカ合衆国へのデータ送信は現地のZendeskによると、2017年5月19日にEUのデータ保護当局によって認定されネット上で公開されている、Zendeskの法的拘束力のある社内規則(Zendesk Binding Corporate Rules)に基づいて行われます。この処理の法的根拠はGDPR第6条1項a。

7.4 オンラインクイズ、アンケートやその他の双方向のコンテンツ

DFLは オンラインクイズ、アンケートやその他の双方向のコンテンツを作成し提供するためにApester Ltd. (Israel) (以下「Apester」)のプラグインを使用します。ユーザーがこのようなオンラインクイズ、アンケートやその他の双方向のコンテンツに参加した場合、Apesterはドイツ連邦共和国において個人情報とみなされる可能性のある特定の情報(例えばIPアドレス、端末固有の情報)を記録する可能性があります。Apester による情報の収集や利用に関する詳細はApesterの をご参照ください。

この処理の法的根拠はGDPR第6条1項f、但し、その権利はDFLがユーザーに組み込まれた
サービスに関して出来る限り質の高いサービスを提供することと、個人情報が収集される時点で、
収集が行われる状況からこの目的のために処理が行われる可能性について合理的に推測できることから発生します。

8. 個人情報の処理、利用の目的限定

ユーザーの個人情報の処理や利用は本プライバシーポリシーに記載されている目的とその刻敵の達成のために必要な範囲でのみ行われます。

個人情報はDFLによって公表されたり、第三者に譲渡されることはありません。

個人情報の公的機関への提出は国内の法規則によって定められた範囲内でのみ、もしくはインターネットインフラへの攻撃の際の捜査に必要な範囲内でのみ行います。

この処理の法的根拠はGDPR第6条1項cとドイツデータ保護法第24条1項1号。

9. 個人情報の保存と削除

全ての個人情報と匿名化されたユーザー情報は収集された目的の為に必要がなくなったもしくは
ユーザーが要求した場合、DFLが法規則により保存の義務がなければ、直接かつ不可逆的に削除
されます。DFLが法規則により保存の義務があれば、個人情報と匿名化されたユーザー情報は
法的に決められた保存期間を過ぎた時点で不可逆的に削除されます。

10. セキュリティ

DFLはユーザーの個人情報の偶発的なもしくは意図的な改ざん、紛失、削除や不正アクセスに対して技術的おとび管理的なセキュリティ対策を講じます。セキュリティ対策は技術的な進歩に沿って継続的に見直されていきます。

11. 他のプロバイダーのウェブサイトへのリンク

ウェブサイトは他のプロバイダーのウェブサイトへのリンクを含む場合があります。本データ保護
通知は本ウェブサイトにのみ有効です。DFLは他のプロバイダーが本プライバシーポリシーを遵守するかについては影響を及ぼすことはできず管理もしません。

12. ユーザーの権利

ユーザーは自身について保存されている個人情報について開示請求権があり、間違ったデータの修正、処理の限定、削除、および処理と転送に関する異議申し立てを行う権利がああります。

連絡には以下のリンクにあるコンタクトフォームを利用することができます。https://www.bundesliga.com/en/contact/ DFLのデータ保護責任者の連絡際はdatenschutz@bundesliga.de  です。このメールアドレスではデータ保護関連の問い合わせにのみ
お答えいたします。その他のお問い合わせに関しては以前に記載したコンタクトフォームをお使いください。監督官庁での申し立ての権利があることについてはここにご指摘いたします。

13. プライバシーポリシーの範囲、有効期限、有効性

ウェブサイトの利用に際しユーザーに対し、本プライバシーポリシーに記載されているユーザーデータの収集、処理、利用に関するルールが適用される。本プライバシーポリシーは2018年5月25日付けのものが最新版です。DFLは必要に応じプライバシーポリシーを、特にウェブサイトの開発や新技術の導入に伴う変更に対応するために以降に向けて変更する権利を有します。