インゴルシュタット新加入のレスカーノ(写真)は極寒の中でトレーニングに励む - © © imago / Stefan Bösl
インゴルシュタット新加入のレスカーノ(写真)は極寒の中でトレーニングに励む - © © imago / Stefan Bösl
ブンデスリーガ

ウィンターブレーク情報1月19日:極寒のトレーニング

ブンデスリーガ2015/16シーズン後半戦再開が3日後に迫った1月19日、ドイツはほぼ全域で氷点下を記録した。しかし、そんな極寒にも負けず、各クラブは最終調整に勤しんでいる。

雪ニモ負ケズ

マインツヘルタ・ベルリンハノーファーバイエルン・ミュンヘンハンブルガーSVのトレーニング風景はこちら。

なお、バイエルンのトーマス・ミュラー、そしてハンブルクのルイス・ホルトビーは短パンで練習を行っている。

試合中止

大雪のためケルンは予定していたテストマッチ中止という不運に見舞われた。