Summary

  • ELラウンド16の組み合わせが決定
  • ドルトムントはザルツブルク、ライプツィヒはゼニトと対戦
  • ラウンド16は3月8日からスタート

欧州リーグ(EL)ラウンド16の組み合わせ抽選会が2月23日に行われ、ドルトムントはザルツブルク(オーストリア)、ライプツィヒはゼニト(ロシア)と対戦することが決まった。両チームはそれぞれイタリアのアタランタ、ナポリを下してベスト16進出を決めていた。

抽選結果は下記のとおり。

【ELラウンド16 組み合わせ】
ラツィオ(イタリア) ー ディナモ・キエフ(ウクライナ)
ライプツィヒ(ドイツ) ー ゼニト(ロシア)
アトレティコ・マドリード(スペイン) ー ロコモティフ・モスクワ(ロシア)
CSKAモスクワ(ロシア) ー リヨン(フランス)
マルセイユ(フランス) ー アスレティック・ビルバオ(スペイン)
スポルティング・リスボン(ポルトガル) ー ビクトリア・プルゼニ(チェコ)
ドルトムント(ドイツ) ー ザルツブルク(オーストリア)
ミラン(イタリア) ー アーセナル(イングランド)