乾(左)と長谷部の同僚MFラーニヒ(右)はAPOELニコシアへの移籍が決まった
乾(左)と長谷部の同僚MFラーニヒ(右)はAPOELニコシアへの移籍が決まった
ブンデスリーガ

フランクフルトMFラーニヒ移籍

とのアイントラハト・フランクフルトは1月23日、MFマーティン・ラーニヒがAPOELニコシア(キプロス)へ移籍すると発表した。

ラーニヒは2012年夏、ケルンからフランクフルトへ加入。以来、ブンデスリーガ、UEFA欧州リーグ、DFB杯の計44試合に出場し5得点を挙げた。スポーツディレクターのブルーノ・ヒュープナー氏は「マーティン・ラーニヒの新天地における挑戦での成功を祈ると同時に、フランクフルトでの貢献に感謝したい」とコメントしている。