内田はシャルケとの契約を2018年まで延長した
内田はシャルケとの契約を2018年まで延長した
ブンデスリーガ

内田契約延長

シャルケと2018年まで

シャルケ

は10月30日、

内田篤人

との今シーズン末までとなっていた契約を、2018年6月30日まで3年間延長したことを発表した。 シャルケの公式HPによると内田は、「シャルケはファンも最高だし、ここ数年間いつも僕のことを支えてくれた特別なクラブ。フェルティンス・アレーナの雰囲気も最高だし、これからの3年間もそんなファンのみなさんの信頼に応えていいプレーをしていきたいです」と話している。 また、スポーツディレクターのホースト・ヘルト氏は「篤人は長期間にわたってコンスタントにレベルの高いプレーを見せてくれている、常に頼りになる選手。この契約延長はシャルケとしても以前から目指していたことで、実現して大変うれしく思っている」と述べている。

フォトギャラリー『内田、充実の4年間』へ