ハイデンハイムに4-2、酒井は後半出場

酒井高徳

が所属する

シュトゥットガルト

は7月26日、今季からブンデスリーガ2部に昇格する

ハイデンハイム

と強化試合を行い、4-2での逆転勝利を収めた。酒井は後半から出場した。 シュトゥットガルトは19分、ライパーツに頭で決められ先制される。35分にはディダビが絶好機を迎えるがシュートはGKに防がれ、1点ビハインドで前半を終了した。後半開始から9分、マクシムのクロスをイビシェビッチがヘディングで決め同点とするが、その2分後には再び勝ち越し弾を許す。しかし70分、ディダビがFKから直接ネットを揺らすと再度追いつき、80分にイビシェビッチ、ロスタイムにロハスが追加点を挙げると逆転での白星を手にした。 シュトゥットガルトはハイデンハイムに2度のリードを許したが逆転勝利