Summary

  • ブンデスリーガ第15節、ライプツィヒ対マインツ
  • マインツは現在アウェーゲーム12戦未勝利
  • 負傷が癒えた武藤は3試合ぶりの先発復帰見込み

現在2連敗中の14位マインツが今季も2位と上位をキープするライプツィヒと敵地で対戦する。背中痛で2試合を欠場していたマインツ武藤嘉紀は先発復帰が予想されている。

対戦データ&トリビア

  • ライプツィヒは前節ホッフェンハイムに0ー4で敗れて今季4敗目。昨季は前半戦終了時点でわずか2敗だった
  • 今季のライプツィヒはホームで5勝1分けの好成績を残している
  • マインツは現在2連敗中。今節も敗れるとシーズン初の3連敗となる
  • 今季からマインツの指揮を執るサンドロ・シュワルツ監督はアウェーでいまだ勝利なし。初陣からアウェー7戦未勝利はクラブワースト記録
  • マインツはシーズンをまたいでアウェー12戦未勝利。クラブワースト記録にリーチがかかっている
  • マインツはブンデスリーガでライプツィヒから勝ち点を獲得したことがない(2戦2敗)
  • ライプツィヒのラルフ・ハーゼンヒュットル監督はインゴルシュタット時代も含めて対マインツ戦は4戦負けなし
  • ハーゼンヒュットル監督が指揮官としてブンデスリーガデビューを飾ったのは2015年8月15日のマインツ戦だった(インゴルシュタットを率いて1ー0の勝利)
  • ライプツィヒはブンデスリーガでのホーム通算50ゴールまであと2点に迫っている
  • ライプツィヒは欧州チャンピオンズリーグの試合があった直後のリーグ戦で4勝1分けの好成績を収めている

予想ラインナップ

ライプツィヒ(4ー4ー2)
グラシ;クロースターマン(ベルナルド)、コナテ、オーバン、ハルステンベアク;カンプル、ケイタ、ライマー、ブルマ;パウルゼン、ウェアナー

マインツ(4ー3ー2ー1)
ツェントナー;ドナティ、ハック、ディアロ、ホルトマン(ブロジンスキ);マクシム、グバミン、ラッツァ;エズトゥナリ、デブラシス;武藤