Summary

  • ブンデスリーガ第12節、ヘルタ・ベルリン対ボルシアMG
  • 直近7試合の戦績はヘルタの1勝6敗
  • 代表戦明けのヘルタ原口は2試合連続でメンバー外

今季わずか3勝と調子が上がらないヘルタ・ベルリンが、メンヘングラートバッハ(ボルシアMG)をホームに迎える。欧州カップ戦出場を目指す両チームは上位との差を詰められるか。

対戦データ&トリビア

  • ヘルタは対ボルシアMG戦直近7試合で1勝6敗と大きく負け越している。ただし、昨季前半戦のホームゲームではサロモン・カルーのハットトリックで3ー0の快勝を収めた
  • この試合は土曜日の18時30分キックオフだが、両チームともに土曜のナイトゲームでは負け越している
  • ボルシアMGのラファエルは2008年1月から2012年7月までヘルタに所属。ブンデスリーガ110試合に出場して23得点を記録した
  • ラファエルはドッペルパックを達成した第5節以外はノーゴールと長いスランプが続く
  • ボルシアMGのヤニック・ベスターガードは最近のリーグ戦4試合で3得点を挙げている
  • ベスタ―ガードはフィールドプレーヤーとしてはリーグ最長となる70試合連続出場中。現在は32試合連続でフル出場を果たしている

© imago / Koch

予想ラインナップ

ヘルタ・ベルリン(4ー2ー3ー1)
ヤルステイン;ペカリク、ラングカンプ、レキク、プラッテンハート;シェルブレッド、マイヤー;ワイザー、ドゥダ(ラザロ)、カルー;イビシェビッチ

ボルシアMG(4ー4ー2)
ゾマー;エルベディ、ギンター、ベスターガード、ウェント;アザール、クラマー、ザカリア、グリフォ;シュティンドル、ラファエル