同じユースアカデミー出身選手でドリームチームを作成。第1回はシュトゥットガルト - © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA
同じユースアカデミー出身選手でドリームチームを作成。第1回はシュトゥットガルト - © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA
ブンデスリーガ

同門ドリームチーム(1)シュトゥットガルト編

世界的な自動車生産メーカーのメルセデス・ベンツやポルシェの本拠地であり、ワインの生産地としても有名なシュトゥットガルトは、優れたサッカー選手を輩出するユースアカデミーがある町としても知られている。トップレベルで活躍するシュトゥットガルトのユースアカデミー出身選手は数知れず。同ユースアカデミー出身の選手で編成したドリームチームを紹介する。

ベルント・レノ(レーバークーゼン)

【ゴールキーパー】

2012年1月にシュトゥットガルトからレーバークーゼンへ移籍して以来、チームの正GKとして活躍している。ブンデスリーガで200試合以上に出場し、ドイツ代表としても6試合に出場。2017年のコンフェデレーションズカップでは優勝を経験した。

- © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA
- © gettyimages
- © gettyimages / Simon Hofmann/Bongarts
- © gettyimages / Lars Baron/Bongarts/Getty Images