第13節終了時点で得点ランクトップタイの10ゴールを挙げているヨヴィッチ - © gettyimages / Alex Grimm
第13節終了時点で得点ランクトップタイの10ゴールを挙げているヨヴィッチ - © gettyimages / Alex Grimm
ブンデスリーガ

ヤングスターFILE:ルカ・ヨヴィッチ(フランクフルト)

今季のブンデスリーガには、あのロベルト・レバンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン)を上回るペースでゴールネットを揺らしている若者がいる。ルカ・ヨヴィッチ、20歳。アイントラハト・フランクフルトの躍進を支えるセルビア出身のストライカーだ。

フランクフルト加入1年目の昨季から才能の片鱗は見せていたが、ヨヴィッチが最初に大きな脚光を浴びたのは今年10月だった。ブンデスリーガ第8節のフォルトゥナ・デュッセルドルフ戦で驚異の“フュンファーパック”(1試合5得点)を記録。リーグ史を紐解いても達成者はわずか14人という離れ業をやってのけた。

このセンセーショナルな活躍を機に不動のレギュラーに定着すると、以降もコンスタントにゴールを量産。第13節終了時点で合計10ゴールはドルトムントのパコ・アルカセルと並ぶ得点ランキングのトップだ。驚くべきはそのゴールペースで、1得点に要している時間はわずか73分。また、欧州リーグ(EL)でも5試合の出場(先発3試合)で5ゴールを叩き出している。

- © gettyimages / Alexander Hassenstein
- © gettyimages / Alex Grimm