バイエルン・ミュンヘンは、メジャーリーグ・サッカー(MLS)のバンクーバー・ホワイトキャップスに所属する17歳のカナダ代表MFアルフォンソ・デイヴィスを獲得したことを発表した。

移籍契約は、2019年1月1日から2023年6月30日まで。2018年11月2日に18歳になった後、1月に正式にクラブに入会する予定となっている。

カナダの新星と世界中から注目されている若手選手の獲得。バイエルンの公式ウェブサイトでは、「バイエルンへの移籍が決まりとても幸せな気持ちです。子どもの頃から、この瞬間を夢見てきました。今、夢は現実になりました。でも、まずは自分の仕事を続けて、このチャンスを最大限に活用するために最大限努力するつもりです」と抱負を語っている。