Summary

  • ブンデスリーガ復帰のニュルンベルクが補強
  • 期限付きでティルマンを獲得
  • 昨季バイエルン2軍で4部リーグ31試合出場

ブンデスリーガ昇格を果たしたニュルンベルクは7月2日、バイエルン・ミュンヘンからティモシー・ティルマンを1年間の期限付きで獲得したことを発表した。

ニュルンベルクのスポーツ担当取締役アンドレアス・ボルネマン氏は「過去数年間、ティモシーのプレーを注視してきました。非常にエレガントな選手で、素晴らしいテクニックと視野の広さを持っています」と、獲得にいたった理由を説明。またミヒャエル・ケルナー監督も「私は彼のことをU13の頃から知っています。獲得できてうれしいです。彼にとっても良い挑戦となるでしょう」と語った。

1999年生まれのティルマンは昨季バイエルン2軍の選手としてレギオナルリーガ(4部)31試合に出場。6ゴール7アシストの成績を収めた。