Summary

  • 香川のドルトムント、夏のプレシーズンに米国遠征
  • 現地でテストマッチ3試合
  • 恩師クロップ監督率いるリバプールとも対戦

香川真司が所属するドルトムントは4月17日、来夏プレシーズンの米国遠征で、かつて同クラブを率いたユルゲン・クロップ監督のリバプール(イングランド)とテストマッチを行うことを発表した。

ブンデスリーガからはバイエルン・ミュンヘンも、2018インターナショナル・チャンピオンズ・カップに出場することが決まっており、バイエルンはオーストリアで1試合、米国で2試合を行う予定となっている。

同大会でのドルトムントとバイエルンの対戦予定は、以下の通り。

【ドルトムント】

7月20日:対マンチェスター・シティー(イングランド)@シカゴ/米国
7月22日:対リバプール(イングランド)@シャーロット/米国
7月25日:対ベンフィカ(ポルトガル)@ピッツバーグ/米国

【バイエルン・ミュンヘン】

日付未定:対パリ・サンジェルマン(フランス)@クラーゲンフルト/オーストリア
7月25日:対ユベントス(イタリア)@フィラデルフィア/米国
7月28日:対マンチェスター・シティー(イングランド)@マイアミ/米国