デュッセルドルフは2点のビハインドからニュルンベルクに逆転勝利。引き分けのままでは得失点差で2位に終わるところだったが、試合終了間際に勝ち越した - © gettyimages / Adam Pretty
デュッセルドルフは2点のビハインドからニュルンベルクに逆転勝利。引き分けのままでは得失点差で2位に終わるところだったが、試合終了間際に勝ち越した - © gettyimages / Adam Pretty
ブンデスリーガ2部

デュッセルドルフが2部優勝!

ブンデスリーガ2部最終節が5月13日に行われ、原口元気と宇佐美貴史が所属するフォルトゥナ・デュッセルドルフは、敵地でニュルンベルクに3ー2で逆転勝利を収め、ブンデスリーガ2部優勝を果たした。原口は先発し、76 分までプレー。フル出場の宇佐美はチーム1点目を挙げた。 ニュルンベルク 2ー3 フォルトゥナ・デュッセルドルフ

スコアが動いたのは開始6分、約25mのFKでバレンティーニが強烈なシュート。GKウォルフが弾いたこぼれ球をマーグライッターがゴールに流し込み、ニュルンベルクが先制点を奪う。

デュッセルドルフも12分、ゾボトゥカのスルーパスに反応したラマンが最終ラインの裏へ抜け出し、GKもかわしてシュートを放つが、これは左ポストを直撃してしまう。

- © imago / Jan Huebner
- © imago / Zink
- © gettyimages / Christoph Stache
- © gettyimages / Adam Pretty