- © Alex Grimm/Getty Images
- © Alex Grimm/Getty Images
bundesliga

大迫が今季6点目もブレーメン黒星

ブンデスリーガ第33節が6月20日に行われ、大迫勇也が所属するブレーメンは敵地でマインツと対戦し、1ー3で敗れた。フル出場の大迫は今季6得点目を記録した。

マインツ 3ー1 ブレーメン

7分、大迫のシュートがブロックされた跳ね返りを拾い、ビッテンコートがミドルレンジから狙う。しかしこの決定機は枠の外へ流れた。

序盤はブレーメンに押され気味だったマインツだが、25分にブロジンスキの蹴ったFKをオニシウォがヘディングシュート。ライン上でゲブレセラシにクリアされるも、詰めていたクアイソンが頭で押し込み、マインツに先制点をもたらす。

- gumzmedia/nordphoto/gumzmedia/nordphoto/imago

さらに30分、ラッツァのパスを受けたボエチウスがバイタルエリアを進み、正面の位置から左足で追加点を決める。

43分、左からのセンタリングにゴール前でフリーの大迫が頭で合わせたが、このシュートはGK正面に飛んでしまう。

- ThorstenWagner/Witters/gumzmedia/nordphoto/Pool/imago images

後半に入り58分、ペナルティーエリア左でフュルクルークが粘り、クラーセンのマイナス方向へのパスを大迫が左足シュート。これがクロスバー下部を叩いてネットを揺らし、ブレーメンが1点差に詰め寄る。

しかし85分、バクーのスルーパスからオーバーラップしたフェルナンデスがダメ押しとなる3点目。このまま試合は終了し、16位デュッセルドルフが引き分けに終わったため、ブレーメン残留の行方は最終節に持ち越しとなった。

- Alex Grimm/Pool/Getty Images

【得点】

1ー0 25分 クアイソン(マインツ)
2ー0 30分 ボエチウス(マインツ)
2ー1 58分 大迫(ブレーメン)
3ー1 85分 フェルナンデス(マインツ)

【ラインナップ】

マインツ(4ー2ー3ー1)
ミュラー;バクー、シンジュステ、ニアカテ、ブロジンスキ;ラッツァ(56分 バレイロ)、クンデ(65分 フェルナンデス);オニシウォ(77分 ハック)、ボエチウス、クアイソン(46分 エズトゥナリ);マテタ(64分 ソロイ)

ブレーメン(3ー4ー1ー2)
パブレンカ;ヴェリコヴィッチ(85分 ゼルケ)、グロース(46分 バルテルス)、モイサンデル;ゲブレセラシ(44分 アウグスティンソン)、M・エゲシュタイン、クラーセン、フリードル(82分 ピサロ);ビッテンコート(46分 フュルクルーク);サージェント、大迫

- Alex Grimm/Getty Images