- © DFL
- © DFL
bundesliga

開幕節の注目カード(3):ドルトムント対アウクスブルク

2019/20シーズンのブンデスリーガ開幕節2日目が8月17日に行われ、ドルトムントは本拠地でアウクスブルクと対戦する。この試合に関するデータ&トリビア、さらに予想ラインナップを紹介する。

【データ&トリビア】

・直近11シーズンでドルトムントが開幕節に勝利したのは9回。また直近4年は常に白星スタート。

アウクスブルクはブンデスリーガ初昇格から7年間、開幕節の成績が6敗1分だったが、昨季初めて白星発進となった。

・アウクスブルクのマルティン・シュミット監督は、ブンデスリーガ開幕節を2度ベンチで迎えているが、2試合とも黒星だった。

・ドルトムントの昨季黒星は4。そのうち3つは、最終順位が二桁のクラブとの対戦で喫しており、アウェーのアウクスブルク戦も1ー2で落とした。

・ドルトムントのパコ・アルカセルは昨季アウクスブルク戦ホーム&アウェーで計55分間出場し、4ゴールを挙げた。

・ドルトムントの新加入ユリアン・ブラントとニコ・シュルツは、ブンデスリーガの試合でまだアウクスブルクに負けた経験がない。

・ドルトムントは昨季ホーム全17試合で最低2ゴールを決めた。

- AFP/Getty Images

【予想ラインナップ】

ドルトムント(4ー2ー3ー1)
ビュルキ;ピシュチェク、フンメルス、アカンジ、シュルツ;ヴァイグル、ヴィツェル;サンチョ、ロイス、アザール;アルカセル

アウクスブルク(4ー2ー3ー1)
コウベク;リーダー、スヒー、ケディラ、ペデルセン;バイヤー、グルエソ;ハーン、グレゴリッチ、リヒター;ニーダーレヒナー