- © Revierfoto via www.imago-images.de/imago images/Revierfoto
- © Revierfoto via www.imago-images.de/imago images/Revierfoto
bundesliga

第22節の注目カード(1):ドルトムント対フランクフルト

ブンデスリーガ第22節初日が2月14日に行われ、長谷部誠と鎌田大地が所属するアイントラハト・フランクフルトはアウェーでドルトムントと対戦する。この試合に関するデータ&トリビア、さらに予想ラインナップを紹介する。

【データ&トリビア】

ドルトムントの公式戦連敗は昨年3月以来、約11カ月ぶり。

フランクフルトは2020年の公式戦を4勝1分。負け知らずの状態が続いている。

・ドルトムントは今季ホームで黒星を喫していない唯一のブンデスリーガクラブ。

・アウェー限定の順位表でフランクフルトは下から3番目。同クラブより下位なのは、ケルンフォルトゥナ・デュッセルドルフ

・ドイツサッカー連盟カップ(DFB杯)も含め、当カード直近7試合でフランクフルトの勝利は0回。

・ドルトムント本拠での当カードは、フランクフルトの8連敗中。

・ドルトムントはホームでの金曜ナイトゲーム直近28試合を無敗。

・ブンデスリーガを舞台に直近12シーズンで、毎シーズン少なくとも1得点を決めてきた現役の選手は、ドルトムントのマッツ・フンメルスただ一人。

- via www.imago-images.de/imago images/eu-images

【予想ラインナップ】

ドルトムント(3ー4ー3)
ビュルキ;アカンジ、フンメルス、ザガドゥ;ハキミ、ジャン、ヴィツェル、ゲレイロ;サンチョ、ハーランド、レイナ

アイントラハト・フランクフルト(4ー2ー3ー1)
トラップ;トゥーレ、アブラハム、ヒンターエッガー、ヌディカ;コール、ローデ;チャンドラー、ガチノヴィッチ、コスティッチ;シルバ