11月26日に行われたブンデスリーガ第13節で、ホッフェンハイムのケビン・アポグマがハンブルガーSVにオウンゴールを献上し、これブンデスリーガにおける1000回目のオウンゴールとなった。これまでに生まれたオウンゴールの中から特に印象的なシーンを厳選してお届けする。