【最多出場】

バイエルン…フィリップ・ラーム(20試合)
ドルトムント…ローマン・バイデンフェラー(18試合)

【アシスト】

バイエルン…フランク・リベリ(8アシスト)
ドルトムント…ヌリ・シャヒン(4アシスト)

【ゴール】

バイエルン…ゲルト・ミュラー(14ゴール)、ロベルト・レバンドフスキ(8ゴール)
ドルトムント…ヤン・コラー(4ゴール)

【両チームでプレーした選手の出場回数】

マッツ・フメルス(バイエルンで3回、ドルトムントで14回)
ロベルト・レバンドフスキ(バイエルンで7回、ドルトムントで8回)

【無失点試合】

バイエルン…オリバー・カーン(5試合)、マヌエル・ノイアー(3試合)
ドルトムント…ローマン・バイデンフェラー(6試合)、ローマン・ビュルキ(2試合)