Summary

  • 2017/18シーズンのブンデスリーガ、ベストイレブンが決定
  • ユーザー投票により選出
  • EAスポーツから発売のFIFA18アルティメットチームにも反映

ユーザー投票によるベストイレブンの選定が4月28日~5月13日に行われ、今季ブンデスリーガにおける最強の11人が決定した。

今回の投票では、ユーザーが各ポジション3人の候補者から1人を選ぶ方式となっていた。ただしセンターバック、セントラルミッドフィールダー、そしてフォワードは2人を選抜する形となっており、同ポジションにはそれぞれ6人の候補者が名を連ねた。なお、今回選ばれた11人は、EAスポーツから発売されているFIFA18のアルティメットチームにも反映される。

集計の結果、見事「ベストイレブン」の称号を手にした選手は、以下の通り。


GK:ルーカス・フラデツキー(アイントラハト・フランクフルト

左SB:ウェンデル(レーバークーゼン
CB①:ナルド(シャルケ
CB②:マッツ・フメルス(バイエルン・ミュンヘン
右SB:ヨシュア・キミッヒ(バイエルン・ミュンヘン

左MF:レオン・ベイリー(レーバークーゼン
セントラルMF①:レオン・ゴレツカ(シャルケ
セントラルMF②:ハメス・ロドリゲス(バイエルン・ミュンヘン
右MF:トーマス・ミュラー(バイエルン・ミュンヘン

FW①:ロベルト・レバンドフスキ(バイエルン・ミュンヘン
FW②:ミシー・バチュアイ(ドルトムント