トゥヘル監督の下、香川(写真)は今シーズン完全復活を遂げた - © © gettyimages / Christof Koepsel
トゥヘル監督の下、香川(写真)は今シーズン完全復活を遂げた - © © gettyimages / Christof Koepsel
ブンデスリーガ

中間査定:ルールダービーの英雄、香川の進化

両チーム最多の1対1勝利数と走行距離、そして5年ぶりのダービー弾--11月8日に行われたブンデスリーガ第12節、宿敵シャルケとのルールダービーで、ドルトムントに所属する香川真司は周囲に完全復活を印象付けた。

- © gettyimages / Lars Baron

再起をかけた2015/16シーズン

- © gettyimages / Dennis Grombkowski

トップ下から左MFへ

- © gettyimages / Christof Koepsel

1対1勝率がアップ

香川の進化はデータにもはっきりと表れている。冒頭にも記したように、ルールダービーという大舞台にもかかわらず1対1勝利回数が両クラブで最多を記録し、今季ここまでの数字を見ても、勝率が急上昇しているのだ。