Summary

  • ドイツ代表、W杯ロシア大会で着用のアウェーユニフォーム発表
  • 3度目のチャンピオンに輝いた1990年大会を想起させるデザイン

ドイツサッカー連盟(DFB)は3月20日、FIFAワールドカップ・ロシア大会でドイツ代表が着用するアウェー用ユニフォームを発表した。

昨年11月に公表されていたホーム用ユニフォームと同じく、今回お披露目となったアウェー用も1990年のW杯イタリア大会を彷彿とさせるデザイン。同大会でドイツ代表はイングランド代表を下し決勝に駒を進めると、ディエゴ・マラドーナ率いるアルゼンチン代表に1ー0で勝利し、見事ワールドチャンピオンの座を手にした。それゆえ彼らにとっては、縁起の良いユニフォームでもある。

※ドイツ代表のホーム用ユニフォームはこちら