Summary

  • CL準々決勝第2戦、バイエルン対セビージャ
  • 第1戦はバイエルンが敵地で2ー1の勝利
  • バイエルンは2年ぶりのベスト4進出を狙う

4月11日に行われる欧州チャンピオンズリーグ(CL)の準々決勝第2戦で、バイエルン・ミュンヘンがホームにセビージャ(スペイン)を迎える。バイエルンは週末にブンデスリーガの優勝を決めたばかり。その勢いのまま準決勝進出を決めたいところだ。

最新情報

バイエルンは4月7日のアウクスブルク戦に勝利し、5試合を残してリーグ6連覇を達成。意気揚々とセビージャ戦に臨む。第1戦ではヘスス・ナバスのオウンゴールとティアゴ・アルカンタラのヘディング弾で2ー1の逆転勝利。大きなアドバンテージを持って第2戦を戦うことができる。今季のバイエルンはここまでホームで公式戦無敗。CLの4試合では計14得点を挙げて4勝を挙げている。ユップ・ハインケス監督にとって唯一の懸念事項は、ケガのためアウクスブルク戦を欠場したダビド・アラバとアルトゥール・ビダルのコンディションだろう。

一方のセビージャは7日に行われたセルタ戦で0ー4の完敗。士気が上がらない状況でミュンヘンに向かうことになった。累積警告で第1戦を欠場したエベル・バネガが戦列に復帰。CLでクリスティアーノ・ロナウドに次ぐ8ゴールを挙げているウィサム・ベンイェデルが攻撃の中心を担う。

予想ラインナップ

バイエルン・ミュンヘン(4ー2ー3ー1)
ウルライヒ;キミッヒ、ボアテング、フメルス、ベルナート;ハビ・マルティネス、ティアゴ;ハメス、ミュラー、リベリ;レバンドフスキ

セビージャ(4ー4ー2)
ソリア;ヘスス・ナバス、ケアー、ラングレ、エスクデロ;バスケス、エンゾンジ、バネガ、コレア;ベンイェデル、ムリエル

関連データ

  • バイエルンは4月7日のアウクスブルク戦に勝利してブンデスリーガ6連覇を達成
  • バイエルンのハメス・ロドリゲスは今季ブンデスリーガ19試合で6ゴール10アシストを記録している
  • バイエルンのロベルト・レバンドフスキは直近のホームゲーム2試合でいずれもハットトリックを達成している(ハンブルガーSV戦とドルトムント戦、いずれも6ー0の大勝)
  • バイエルンはフランク・リベリ、レバンドフスキ、ヨシュア・キミッヒ、ジェローム・ボアテング、コランタン・トリッソ、ゼバスティアン・ルディの6選手が累積警告にリーチがかかっている
  • バイエルンのホームにおけるスペイン勢との対戦成績は18勝5分け3敗
  • バイエルンは7シーズン連続でCL準々決勝に進出している
  • セビージャのベンイェデルはマンチェスター・Uとのラウンド16第2戦で2ゴールを記録して2ー1の勝利に貢献。バイエルン戦でも同じ活躍ができれば延長戦に持ち込むことができる

© gettyimages / CRISTINA QUICLER