バイエルンはミュラー、レバンドフスキらのゴールでPSVを一蹴した - © © imago
バイエルンはミュラー、レバンドフスキらのゴールでPSVを一蹴した - © © imago

バイエルンがホームでPSVに大勝

10月19日、欧州チャンピオンズリーグ(CL)のグループステージ第3戦が行われ、バイエルン・ミュンヘンがホームでPSV(オランダ)に4ー1の快勝を収めた。

バイエルン 4ー1 PSV

試合は立ち上がりからホームのバイエルンが主導権を握り、開始3分のミュラーのシュートを皮切りに次々とチャンスを作り出していく。9分、ロッベンが角度のないところから際どいシュートを放つと、11分にはミュラーのマイナスの折り返しにアラバが飛び込む。さらに13分、右CKをロッベンがクイックリスタートし、ニアサイドでミュラーがシュート。一度はGKに阻まれたが、こぼれ球を自ら押し込んで先制に成功する。

- © gettyimages / Marc Mueller
- © imago