2017/18シーズンを総括するトップ5ランキング。第6回はブンデスリーガ最速の男を探る - © © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA
2017/18シーズンを総括するトップ5ランキング。第6回はブンデスリーガ最速の男を探る - © © DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA
ブンデスリーガ

2017/18シーズン総括、最高時速トップ5

5月12日をもって2017/18シーズンのブンデスリーガは全日程を終了した。これまで同様、今後はシーズン総括として様々な数字をランキング形式で紹介していく。第6回は最高時速トップ5をまとめた。 ※「第1回:シュート数トップ5」はこちら ※「第2回:パス成功率トップ5」はこちら ※「第3回:1対1勝率トップ5」はこちら ※「第4回:シュートセーブ数トップ5」はこちら ※「第5回:シュート演出回数トップ5」はこちら

【5位:バケリ・ヤッタ(ハンブルガーSV)35km/h】

トプラクと並び5位にランクイン。19歳の若者は主に右アウトサイドを担い、今季10試合に出場(そのうち途中出場は7試合)。シーズン中盤以降はトップチームにも定着し、第24節から最終節までの11試合で、8試合をピッチ上で過ごしている。

- © gettyimages / Lukas Schulze/Bongarts
- © imago / DeFodi
- © gettyimages / Alex Grimm
- © imago / Nordphoto
- © gettyimages / Christof Stache
- © gettyimages / Stuart Franklin/Bongarts