Summary

  • 2017/18シーズンのブンデスリーガは残り2試合
  • 来季欧州カップ戦出場権はどのクラブに?

2017/18シーズンのブンデスリーガもいよいよ残り2試合。第32節ではシャルケメンヘングラートバッハ(ボルシアMG)と引き分け、香川真司が所属するドルトムントブレーメンとドローになったため、ドルトムントとシャルケの順位は逆転しなかった。また前節まで5位だったホッフェンハイムは、浅野拓磨のシュトゥットガルトに敗れたレーバークーゼンを抜き、欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場権を獲得できる4位に浮上している。

※現在の順位表はこちら

【1位:バイエルン・ミュンヘン

※すでに来季CL出場権を獲得

【2位:シャルケ

勝ち点:57
得点:50
失点:36
今後の対戦:アウクスブルク(A)、フランクフルト(H)
今季前半戦に上記2クラブとの対戦で稼いだ勝ち点:4

【3位:ドルトムント

勝ち点:55
得点:62
失点:42
今後の対戦:マインツ(H)、ホッフェンハイム(A)
今季前半戦に上記2クラブとの対戦で稼いだ勝ち点:6

【4位:ホッフェンハイム

勝ち点:52
得点:63
失点:45
今後の対戦:シュトゥットガルト(A)、ドルトムント(H)
今季前半戦に上記2クラブとの対戦で稼いだ勝ち点:3

© imago / Jan Hübner

【5位:レーバークーゼン

勝ち点:51
得点:55
失点:42
今後の対戦:ブレーメン(A)、ハノーファー(H)
今季前半戦に上記2クラブとの対戦で稼いだ勝ち点:4

【6位:ライプツィヒ

勝ち点:47
得点:47
失点:50
今後の対戦:ウォルフスブルク(H)、ヘルタ(A)
今季前半戦に上記2クラブとの対戦で稼いだ勝ち点:1

【7位:アイントラハト・フランクフルト

勝ち点:46
得点:42
失点:44
今後の対戦:ハンブルク(H)、シャルケ(A)
今季前半戦に上記2クラブとの対戦で稼いだ勝ち点:4

【8位:シュトゥットガルト

勝ち点:45
得点:30
失点:35
今後の対戦:ホッフェンハイム(H)、バイエルン(A)
今季前半戦に上記2クラブとの対戦で稼いだ勝ち点:0

【9位:メンヘングラートバッハ

勝ち点:44
得点:43
失点:49
今後の対戦:フライブルク(H)、ハンブルク(A)
今季前半戦に上記2クラブとの対戦で稼いだ勝ち点:3

【10位:ヘルタ・ベルリン

勝ち点:43
得点:40
失点:37
今後の対戦:ハノーファー(A)、ライプツィヒ(H)
今季前半戦に上記2クラブとの対戦で稼いだ勝ち点:6