Summary

  • 人気ナンバーワンを決める「ブンデスリーガ・アイドル」
  • 内田篤人と香川真司が準決勝でともに1位となり、決勝へ進出
  • 当サイト英語版ツイッターで12月21日14時(日本時間同日22時)から24時間の投票を開始

ブンデスリーガの人気ナンバーワンを決める「ブンデスリーガ・アイドル」がいよいよフィナーレを迎える。準決勝の第1試合ではシャルケの内田篤人が47%の投票を獲得し、決勝進出を決めた。また第2試合ではドルトムントの香川真司が2年連続で決勝へ勝ち上がる中、初代ブンデスリーガ・アイドルに輝いたチチャリート(レーバークーゼン)が準決勝で姿を消す波乱も起こった。

2016年の「ブンデスリーガ・アイドル」の称号はいったい誰の手に!? 決勝は12月21日(水)14時(日本時間同日22時)から24時間、内田、香川、オバメヤン、ロイスの4 人によって争われる。

【決勝】

12月21日14時〜22日14時(日本時間21日22時〜22日22時)

内田篤人(シャルケ)
ピエールエメリック・オバメヤン(ドルトムント)
香川真司(ドルトムント)
マーコ・ロイス(ドルトムント)

【準決勝の結果】

第1試合

内田篤人(シャルケ)47%
ピエールエメリック・オバメヤン(ドルトムント)27%
ロベルト・レバンドフスキ(バイエルン)18%
マヌエル・ノイアー(バイエルン)8%

© DFL DEUTSCHE FUSSBALL LIGA

第2試合

香川真司(ドルトムント)47%
マーコ・ロイス(ドルトムント)27%
チチャリート(レーバークーゼン)14%
トーマス・ミュラー(バイエルン)12%