関根と渡辺が所属するインゴルシュタットは浅野のシュトゥットガルトと練習試合を行った - © imago / Pressefoto Baumann
関根と渡辺が所属するインゴルシュタットは浅野のシュトゥットガルトと練習試合を行った - © imago / Pressefoto Baumann
ブンデスリーガ

関根が練習試合で先発、宇佐美はチーム練習に合流

浅野拓磨のシュトゥットガルトは8月31日、関根貴大が所属する2部インゴルシュタットと練習試合を行った。日本代表に合流している浅野は出場せず、関根は先発から60分までプレー。またインゴルシュタットのセカンドチームに所属する渡辺凌磨も、82分から途中出場している。試合は59分、ロマー・ブレシェリーが鮮やかなボレーシュートを決め、インゴルシュタットが1ー0で勝利した。

また、アウクスブルクから2部フォルトゥナ・デュッセルドルフに期限付き移籍した宇佐美貴史が同日、チーム練習に合流し、汗を流している。