ニュルンベルク

は5月13日、クラブ公式ツィッターで日本からの若い訪問者たちの様子を紹介した。東京と福島から欧州を訪れているU11のサッカー選手たちが、1900年創設の伝統を誇り、昨季は

長谷部誠

清武弘嗣

も所属していたクラブの博物館を熱心に見学した。