山田大記

カールスルーエ

田坂祐介

ボーフム

は1月31日、それぞれ

FSVフランクフルト

フュルト

と強化試合を行った。山田は後半から出場、田坂は欠場した。

カールスルーエ 3-0 FSV

前半、ナザロフとトーレスのゴールで2-0とリードしたカールスルーエは、後半から半数を入れ替え、山田を含む6選手を新たにピッチへ送り込む。攻撃の手を緩めず相手ゴールに迫るが、なかなか追加点は生まれない。しかし86分にFKからヘニングスが決めて点差を広げ、3-0で快勝した。

フュルト 1-1 ボーフム

ボーフムは15分、GKヘスルからボールを奪ったチュビエロングが無人のゴールにボールを流し込んで先制する。しかし相手に押される展開が続き、37分にはトリンクスに同点弾を許すと1-1で折り返しとなった。後半はどちらも得点のないまま経過、61分にはボーフム主将のGKルーテが途中出場し、負傷離脱からの実戦復帰を果たす。最後まで追加点はなく、ブンデスリーガ2部同士の対戦は痛み分けとなった。