バイエルン・ミュンヘン

が同クラブの恒例行事となりつつある、ファンクラブ訪問を行った。クラブ公式ツイッターなどが伝えている。 選手や監督、経営陣は1人ないし2人に分かれ、ドイツ国内のみならず隣国オーストリアや、イタリアの南チロル地方のファンクラブも訪問。歓喜するサポーターとの交流を楽しんでいた。