王者バイエルンとの強化試合に臨んだボーフムは、開始5分にラッツァ(18番)が先制弾。田坂(左奥)は先発した(©Imago)
王者バイエルンとの強化試合に臨んだボーフムは、開始5分にラッツァ(18番)が先制弾。田坂(左奥)は先発した(©Imago)
ブンデスリーガ2部

ボーフム敗戦

田坂祐介が所属するボーフムは1月23日、バイエルン・ミュンヘンとの強化試合に臨み、1-5で敗れた。田坂は先発した。ボーフムは5分、ラッツァのゴールで早い時間に先制点を奪う。しかし26分、ロッベンにミュラーとのワンツーの折り返しを決められ同点とされ、43分にもダンテのヘディングシュートを止められず1-2でハーフタイムに突入。前半は健闘を見せたボーフムだったが、66分にゲッツェに得点されると点差を広げられ、79分、84分にも追加点を許し、完敗となった。