17日の強化試合で肩を痛めたMFゼバスティアン・ケールだが、詳しいことはまだ分かっていない(©imago)
17日の強化試合で肩を痛めたMFゼバスティアン・ケールだが、詳しいことはまだ分かっていない(©imago)
ブンデスリーガ

ドルトムント離脱者続出

とが所属するドルトムントは1月18日、前日のブカレスト(ルーマニア)との強化試合で負傷交代したMFケビン・グロースクロイツが足関節を痛めたことを発表した。復帰まで約1週間を要する見込み。

また、同じく前日の試合で肩を負傷したMFゼバスティアン・ケールの詳しい診断結果についてはまだ分かっていない。

チームはきょう、ラ・マンガ(スペイン)での合宿を終えてドルトムントに帰郷する。