ドルトムントのDFエリック・ドゥルムがスペイン合宿中に負傷。後半戦がスタートする第17節のレーバークーゼン戦は欠場の見込み
ドルトムントのDFエリック・ドゥルムがスペイン合宿中に負傷。後半戦がスタートする第17節のレーバークーゼン戦は欠場の見込み
ブンデスリーガ

ドゥルム、後半戦開始に間に合わず

ドルトムントのDFが合宿中に負傷

とが所属するドルトムントは1月15日、DFエリック・ドゥルムが前日にそけい部を負傷したことを明らかにした。チームの医療スタッフによると、2月上旬には復帰の見込みだが、後半戦がスタートする第17節レーバークーゼン戦(31日)への出場は難しいという。