香川真司と丸岡満の所属するドルトムントは17位で前半戦を折り返し、後半戦からの巻き返しを図る
香川真司と丸岡満の所属するドルトムントは17位で前半戦を折り返し、後半戦からの巻き返しを図る
ブンデスリーガ

ドルトムント、苦境の前半戦

今季の主な出来事を振り返る

2010/11、2011/12シーズンにリーグ連覇を果たし、過去2シーズンはバイエルン・ミュンヘンに次いで2位の成績を収めたドルトムント。今季も優勝争いに加わるものだと思われていたが、前半戦は上位争いに食い込むどころか降格圏内に沈んでしまった。今季のドルトムントの印象的な出来事を時系列で振り返る。

7月17日 ドイツ代表ギンター加入

ワールドカップ優勝メンバーのDFマティアス・ギンターがフライブルクから加入。守備の強化が図られた。

8月23日 黒星スタート

第1節でレーバークーゼンと対戦し、試合開始9秒にカリム・ベララビにゴールを奪われる(ブンデスリーガ史上最速ゴール)。終了間際にも追加点を許して黒星発進となった。

9月16日 CL好発進

欧州チャンピオンズリーグ(CL)のグループリーグ(GL)初戦でアーセナル(イングランド)にインモービレとピエールエメリック・オバメヤンの得点で勝利した。

10月1日、22日 CLでは絶好調

GL第2節でアンデルレヒト(ベルギー)に3-0で快勝。第3節のガラタサライ(トルコ)戦では4-0で圧勝し、グループDの首位をがっちりキープ。

10月28日 DFB杯2回戦突破

ドイツサッカー連盟カップ(DFB杯)の2回戦でザンクト・パウリに3-0で勝利を収めて3回戦へ駒を進めた。

11月4、9日 復調の兆し

CL、GLの第4節でガラタサライを4-1で下して、ラウンド16進出が決定。ブンデスリーガ第11節では今季ここまで無敗だったメンヘングラートバッハに1-0で勝利した。

12月5日 降格圏内から脱出

第14節 ホッフェンハイム戦でイルカイ・ギュンドアンの先制点を守り抜いて3試合ぶりの白星。降格圏内から脱出した。この試合からクロップ監督はGKをバイデンフェラーからミッチェル・ランゲラクに変えた。

12月9日 CL首位通過

CL、GL最終節はアンデルレヒトと引き分けたが、グループ首位で通過。15日に組み合わせ抽選会が行われ、決勝トーナメント1回戦でユベントス(イタリア)との対戦が決まった。