18日の練習中に右足首を骨折

バイエルン・ミュンヘンは11月20日、18日の練習中に右足首を骨折したDFフィリップ・ラームの手術が無事に終了したことを発表した。 負傷箇所にボルトを埋め込んだ同選手は数日後に退院するとのことで、その後は患部の状態を見計らってリハビリを開始する予定だという。