風邪のマイヤーとフンテラー、ドイツ代表ら

内田篤人

シャルケ

は9月9日、前日8日の練習から風邪のため休養していたMFマックス・マイヤー、鼓膜負傷で離脱していたGKラルフ・フェアマン、筋肉の痛みを訴えていたDFカーン・アイハン、そして欧州選手権予選に出場していたドイツ代表MFシドニー・サムの4選手がチーム練習に合流したことを明らかにした。 さらにきょう9日には、やはり風邪で離脱していたFWクラースヤン・フンテラーおよび欧州選手権予選に出場のドイツ代表DFベネディクト・ヘーベデスがチーム練習の一部をこなした。 シャルケはクラブ公式ツイッターでこの日の練習のようすを投稿している。