ハノーファーMFプリプ(右)は第1節シャルケ戦で負傷。左ひざ半月板手術のため数週間離脱となった
ハノーファーMFプリプ(右)は第1節シャルケ戦で負傷。左ひざ半月板手術のため数週間離脱となった
ブンデスリーガ

ハノーファーMFプリプ離脱

左ひざ外側半月板負傷で手術、数週間の欠場

とのハノーファーは8月24日、MFエドガー・プリプが左ひざ側半月板負傷のため離脱すると発表した。

プリプは23日に行われたブンデスリーガ開幕節シャルケ戦で負傷し、きょうのMRI検査後に診断が下された。近日中に手術を受け、復帰までには数週間かかる見込みとなっている。