相手とボールを競り合う主将ゲントナー(右)((c) Imago)
相手とボールを競り合う主将ゲントナー(右)((c) Imago)
ブンデスリーガ

ハル・シティに敗戦

シュトゥットガルト強化試合、酒井高は出場せず

酒井高徳

シュトゥットガルト

は8月10日、本拠で今季開幕セレモニーを行った後、ハル・シティ(イングランド)との強化試合を行い、1-2で敗れた。酒井は出場しなかった。 序盤、ゲームを組み立てる前に相手に攻め込まれる。GKウルリヒの好セーブがあったものの、5分と12分に失点し早くも0-2となる。しかしその後も奮闘する。29分、イビシェビッチはPKを外してしまうが、39分には得点を決め、1-2で前半を終了する。後半も2度もゴール前での絶好機に決めきれず、結局点差を縮められないまま試合終了となった。 約40,000人のファンに囲まれ、激励を受ける選手たち