ロイス、ブワシュチコフスキ、ギュンドアンは個人練習

ドルトムント

は7月29日、第2次合宿が行われるスイスのバートラガスに到着した。 ドルトムントがバートラガスを合宿地に選んだのは今回で連続4度目。延べ9日間にわたる合宿の初日は、霧雨のなか約90分間の練習が行われた。MFブワシュチコフスキ、MFロイス、MFギュンドアンの3名はまだチーム練習に参加できる状態ではなく、個人メニューをこなしている。またこの日はMFシャヒンも途中でチーム練習を外れた。 クロップ監督は「グラウンドの状態がとてもいい。いい感じで合宿ができそうだが、心配なのは天気だけ」と語った。 空港でフライトを待つ選手たち

到着後は間もなく練習開始