3日目にFCソウルと強化試合

レーバークーゼン

は7月28日、韓国のソウルでの合宿へ出発した。 29日のソウル到着後、一行は早速練習を行う予定となっている。W杯に出場し先週チームに合流したばかりのボスニア代表DFエミル・スパヒッチとスイス代表ヨジップ・ドリミッチ、そして27日の強化試合アーヘン戦で復帰したばかりのMFロビー・クルーズとDFエーマー・トプラク、さらにGKのデイビッド・イェデルとニクラス・ロムの6人は帯同していない。また、リハビリ中のMFラース・ベンダーもレーバークーゼンに残ってトレーニングを行う。 30日には、ブンデスリーガでも活躍した車杜里(チャ・ドゥリ)の所属するFCソウルとの強化試合が組まれている。この試合のチケットは、すでに40,000枚が売れている。 フランクフルト空港へ向かうチームバスへ乗り込む選手たち