合宿最終日前日、ファンに囲まれるキースリング(中央、7月22日)
合宿最終日前日、ファンに囲まれるキースリング(中央、7月22日)
ブンデスリーガ

レーバークーゼン合宿終了

ホッフェンハイムはキャンプ地入り

レーバークーゼン

は7月23日、15日から行われていたツェル・アム・ゼーカプルーン(オーストリア)での合宿を終了し、14時の便でドイツへ帰国した。合宿中にはロコモティフ・モスクワ(ロシア)などと強化試合にも臨み、快勝で好調さをうかがわせた。 また、

ホッフェンハイム

はフィーアワルトシュテッターゼー(スイス)でのキャンプを開始。現地に到着すると夕刻から練習を行った。