マインツからシャルケに移籍したチュポモティングは新天地初ゴールを決めた(©Imago)
マインツからシャルケに移籍したチュポモティングは新天地初ゴールを決めた(©Imago)
ブンデスリーガ

シャルケ大勝

強化試合で11-1、内田は出場せず

内田篤人

が所属する

シャルケ

は7月23日、DJKローゼンハイムとの強化試合に11-1で大勝した。内田は出場しなかった。 シャルケは開始2分にオバジが先制ゴールを挙げると、8分には今季加入のチュポモティングが移籍後初得点を決める。さらに10分、24分にも追加点。直後に1点を失うも、26分にはチュポモティングがこの試合2ゴール目を決め、ヘーガー、バルネッタ、コラジナッチがこれに続くと8-1で折り返した。後半もマイヤーが2ゴール、84分にはアブディジャイがダメ押し弾で、11-1の大勝を飾った。 シャルケは11ゴールを奪っての圧勝