SSVgフェルバートとの強化試合で6-0

日本代表FW

大迫勇也

とMF

長澤和輝

が所属する

ケルン

は7月17日、SSVgフェルバート(5部)と強化試合を行い6-0で勝利した。負傷中の長澤は欠場、大迫は出場しなかった。 ケルンは20分、DFブレチコがPKを決めて先制する。そのわずか1分後にはポスト直撃から跳ね返ったボールをDFワレンボルンが押し込み、あっさりと追加点を挙げる。26分にはMFペシュコからの浮き球をMFゲアハートが決めて点差を広げる。さらに35分にもFWフィネがゴールを奪って4-0で前半終了となった。55分、右サイドを破ったブレチコからボールをもらったペシュコがゴールを奪い、ゲアハートが69分にこの試合2得点目を入れると、このまま6-0で終了した。 ケルンは5部SSVgフェルバートに快勝

スタジアムには巨大なW杯優勝トロフィーが飾られた