FW岡崎(中)はチーム練習参加初日、軽めのメニューをこなした。左は韓国代表のMF具(ク)、右はDF朴(パク)(© imago)
FW岡崎(中)はチーム練習参加初日、軽めのメニューをこなした。左は韓国代表のMF具(ク)、右はDF朴(パク)(© imago)
ブンデスリーガ

マインツの岡崎、チーム練習に初参加

初日は軽めのメニュー

マインツ

に所属する日本代表FW

岡崎慎司

は7月16日、W杯後の休暇を終えてチーム練習へ初参加した。 10時に始まったこの日の練習では、攻撃陣と守備陣が分かれて別メニューをこなした。ボールを使った練習が主となり、岡崎らW杯出場組はほかの選手よりも少し早目に練習を切り上げた。 あす17日は10時と17時の2部練習が予定されており、19日には2部のカイザースラウテルンと始動以来5試合目となる強化試合を行う。 練習目的を選手たちへ説明するヒュルマンド新監督(中央)