ブンデスリーガ

ブレーメン、中国遠征に出発

強化試合とスポンサー探しを予定

ブレーメン

は6月30日、約1週間の中国遠征に出発した。イスタンブールと北京での乗り換えを経て、7月1日22時(現地時間)に長春市に到着する予定となっている。 フィブリ取締役社長は「この遠征を通じてブンデスリーガとブレーメンの人気が高まることを期待している。スポンサーの候補を探すことも、クラブにとってはもちろん大切なこと。長期的な付き合いのきっかけになればいい」と出発前に話した。 現地ではスポンサー探しと平行して、選手たちはトレーニングや強化試合も行う。フィブリ取締役社長は「新シーズンに備えて、今回の遠征やスポンサーとの会合なども含めて、長い準備期間を設定した。中国では2つの強化試合も組んでいるし、定期的に練習する。現地での予定については、コーチ陣と細部まで調整済み」と話した。 現地でファンと交流するアイヒン取締役(左から3人目)。