バイエルンのティアゴ(左)は足首じん帯の負傷で7週間離脱する。26日に無事手術を終えた
バイエルンのティアゴ(左)は足首じん帯の負傷で7週間離脱する。26日に無事手術を終えた
ブンデスリーガ

ティアゴの手術成功

24日のニュルンベルク戦で足首負傷

バイエルン・ミュンヘンは8月26日、今夏加入のMFティアゴは足首じん帯の手術を無事に終えたと発表した。

ティアゴは24日の第3節ニュルンベルク戦に先発したが、競り合いで負傷し62分に途中交代。25日にはクラブが公式ツイッターで、7週間の離脱を明らかにしていた。