第14節のフュルト戦でチームに2点目をもたらし、同僚から祝福されるDFエギマン(中央手前)
第14節のフュルト戦でチームに2点目をもたらし、同僚から祝福されるDFエギマン(中央手前)
ブンデスリーガ2部

ウニオン・ベルリン

ベテランと2年契約

ウニオン・ベルリンは5月20日、日本代表DFが所属するハノーファーからDF(32)を獲得したと発表した。契約期間は2015年6月30日までの2年間で、さらに1年延長可能なオプション付き。

スイス生まれのエギマンは5歳からサッカーを始め、1998年にFCアーラウでプロデビューを果たした。2002年にはカールスルーエFCに移籍し、2006/07シーズンには、主将としてブンデスリーガ2部優勝に貢献。2008年夏からはハノーファーでプレーしていた。